twitter

それでいいの?

「甲子園に、恋をした。」にキャッチフレーズ最優秀賞
 
うん、あのー、僕がたまたま「H2」という漫画が好きなだけで、実際のところ他にも似たような言い回しを使ってる漫画・書籍はたくさんあると思うんですが… これを選ぶなら最優秀賞はあだち充先生にあげるべきだと思うんだな。
 
こいつは大恋愛だ。「H2」10巻より。

comment

>kobacrowさん
サンデーの巨匠は基本的にそうですね。
というかまぁ 漫画家ってみんなそうなのかもしれませんけど…

それでもジャンプとかマガジンは少しずつ新しい人気作家も生まれていますが、サンデーは? と、会社・編集者的な問題でもあるような気もします(^^ゞ
  • りょ @ 2007-02-21 02:22|
  • edit
>りょさん

あだち充は巨人になりすぎたのかもしれませんね(^^ゞ
あの人の牙城を脅かす若手が出ればいいのだけど
あだち先生の唯一の過ちは自分の後継者を育てなかった事かな
ま、それは高橋留美子先生も同じだけど
  • kobacrow @ 2007-02-21 02:18|
  • edit
>kobacrowさん
鳥山明状態といいますか…
あの人はドラゴンボールを好きなように終わらせることができなくなったのに懲りて描く気が失せたというのが有力な説みたいですが。

人気漫画家には人気漫画家なりの苦労があるんですな(;´Д`)
  • りょ @ 2007-02-21 02:09|
  • edit
>りょさん

本人は年に単発モノを何本か掲載できれば十分と思ってるかもしれませんよね(笑)
でも、それを小学館が許してくれないと(爆)
で、とりあえず連載してみたけど、という流れ

いや、勝手な推論で申し訳ないけど(笑)
  • kobacrow @ 2007-02-21 02:04|
  • edit
>kobacrowさん
ここまできたらって感じですかね(^^ゞ
リアルなハナシ、あれだけお金を稼いでしまうといろいろ大変でしょうねぇ

> 構想が固まってない
そう! その可能性をメチャメチャ感じるわけですよ(笑
  • りょ @ 2007-02-21 01:59|
  • edit
あだち先生は私より一回り年上なんですよね(^^ゞ
やはり独身を貫き通すおつもりなのかな
日高のり子とはケコーンできなかったか(笑)
コナン君は上手くやりましたけど(爆)

>グダグダ

実はまだ作者も構想が固まってなかったりして(笑)
  • kobacrow @ 2007-02-21 01:57|
  • edit
>kobacrowさん
うーん、なんというかいまだに「始まってない」感がなきにしもあらずでして…
一瞬にして中学編が終わったかと思えば高1もスッ飛ばして(汗

まさかこのままグダグダに終わったりしないだろうな?
と、ちょっと不安に思ったりも(;^∇^)
  • りょ @ 2007-02-21 01:53|
  • edit
>りょさん

物語を全部読んでないので全体像が見えないけど、次女の存在が何の邪魔になるというのでしょうか?
うーん
今度マン喫で読んで来よう(笑)
  • kobacrow @ 2007-02-21 01:50|
  • edit
>kobacrowさん
あだち充ファンならば、あの子が死んでしまうのは容易に「読めた」というふうに友人は話しておりました(笑

> 小学館の事情
(;´Д`)
  • りょ @ 2007-02-21 01:40|
  • edit
>クロスゲーム

今 第一話と既存のストーリーを読みましたが、次女の女の子が死んでしまうといういきなりのトラウマを背負って主人公は野球をするようですな(^^ゞ
まあ話が進まないのは小学館の事情かも(笑)
  • kobacrow @ 2007-02-21 01:34|
  • edit
>kobacrowさん
うーん、受賞者を非難するつもりはないですがこれは…
むしろ選ぶ方にちょっとアレな感じですわ(苦笑

> 真髄でしたね
でした、というか今も「クロスゲーム」を連載しているわけですが、どうも足踏みしまくって一向に話が進まないであります(;´Д`)
  • りょ @ 2007-02-21 01:14|
  • edit
同感です( ̄ー ̄)

あの独特の描写と名フレーズがあだちワールドの真髄でしたね。
  • kobacrow @ 2007-02-21 00:18|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/170-67bd5a75

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2