twitter

モヤモヤ

f120090917
 
ルノー、意図的なクラッシュを認めブリアトーレとシモンズを解任
ルノーのシンガポールGPでの無線通話記録が流出
 

シモンズ:オーケイ、いいぞ。これから彼に死ぬ気で攻めさせろ。彼がバリチェロを抜けなかったらどうしようもない。彼はこの周回でバリチェロを抜かなくてはならない。
 
ブリアトーレ:彼に攻めるよう伝えろ。
 
エンジニア:ネルソン、言い訳はなしだ。バリチェロを抜かなくちゃいけない。ストレートではコンマ4秒のアドバンテージがある。さあさあ、今攻めるんだ。彼を抜け。
 
シモンズ:本気でプッシュするように伝えろ。
 
どかーん。
 
ブリアトーレ:くそっ...また恥をかいた、くそっ。奴はドライバーじゃない。
 
この会話からは「アロンソが有利になるように、わざとクラッシュしろ」という意図は読み取れないんですけど…

 
 
どうも、F1好きの管理人です。「バリチェロおじさん今シーズン2勝目オメデトウ」という記事を書こう書こうと思っているうちに、こちらの問題が(不本意ながら)一気に進展を見せてしまいまして。クビになった腹いせに大ボラ吹いてるだけと思われたネルソン・ピケJr.の言い分が正しいということになりまして。「キングメーカー」フラビオ・ブリアトーレが消されまして。ルノーがF1から追放されるっぽいハナシになりまして。
 
まぁ この「クラッシュゲート問題」については、もしかしたらモータースポーツ評議会が開かれた後も真相は闇の中(表向きのテキトーな情報が流されたり)、なんてことになる可能性がなきにしもあらずと思ったり。だいたいこういうのって、今までもなんかわからないけどウヤムヤのまま、気付けば「アレってどうなったんだっけ?」みたいな。そういう展開ですからね。ましてや今回の件はF1史上最大級の超ウルトラスーパー巨大スキャンダルですから。
 
それとは別に、ピケJr.さん。
 
えーと、彼はもうF1というかモータースポーツからは身を引くつもりなんですね? (正しいことを言っているとしても)こんな大暴露をしちゃうのは確かに組織の中にいるのは難しい性格というか、特性な感じですけども、それ以上に「命令されてクラッシュ」というのはドライバーとして明らかにブッ壊れてます。欠陥商品です。ネジの1本や2本じゃききません。イカレ切ってる。
 
「アイツに突っ込め」と言われたら突っ込むのか?( ・ω・)
 
 
えー、はい。というわけでこれからの注目は、これが真実なのかどうかということよりもアロンソの移籍先と、あとはルノーF1チームの買い手ですかね。ルノーはもともと今季でF1撤退というウワサもありましたし、そう考えると今回あっさり認めちゃったのも「裁判費用がもったいない」とかケチくさいハナシだったりなんだり… さすがにそれはないか。
 
やっぱフェラーリかぁ… ライコネンどうするんだろ…

comment

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/1751-982dcec3

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2