twitter

波動砲

maik20091103
 
 
さんおくごせんまん!?(゜□゜;)
 
 
今回のステージ演出の製作費だそうです。ソースは産経です。いやね、ちょうど開演前に麻衣友のTさんやUさんと「普段の会場って(使用料が)1日10万とか20万やで」みたいなハナシをしていたところでコレですからね。
 
「小学校のクラス対抗合唱コンクール」から一気にプロの、それも日本(世界?)最高クラスのステージに… 「10周年の倉木麻衣」はこれまで経験したことのない新しいことにチャレンジするということだけでなく、逆にこうして、これまでに積み上げた実績によるパワーみたいなモノをちょいちょい使ってくるので油断なりません(笑
 
という、ハロウィンライブのレポです(・∀・)ノ

 
 
回線トラブルによりネットが使えないということと、最近ちょっと仕事関係で忙しかったということもあり、前日の夜は僕としては(シラフでは)奇跡的な早寝ともいえる22時就寝。万全の体調で待ってろHHHL! と思いきや、その前に某所に寄り道。ひととおり写真撮影などを済ませた後(?)会場の日本武道館へと向かいますが、その時点で既に体力ゲージは60%程度まで低下。これではイカンということで仮装(コスプレ)女子を眺めて体力回復に努めます。
 
えぇ 僕、ナースやメイドも好きですよ(爆
 
ある程度回復したところで相方のTさん@コスプレ状態と一時合流、チケットを受け取ったり横断幕に寄せ書きしたりしつつ、その後は開演まで(たまたま出くわした)Uさんとダラダラ過ごします。さらにリ○ノンさん、ま○さん@ほろ酔いらと話していたらいつの間にか開演時間の15分前。というわけで突撃~っと、おぉ ステージ上ではピエロ的なヒトたちが大道芸的なことをしているではありませんか。これは… もしかして本当にいつもとは全く違うライブになるのでは!? と期待が高まります。
 
 

2009年10月31日(土) 日本武道館
10th Anniversary Mai Kuraki Live Tour 2009 "BEST"
HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE
 
01. Fairly Tale~my last teenage wish~
02. Revive
03. Not that kind a girl
04. Stepping ∞ Out
05. I can't believe you !!
06. Kiss
07. fantasy
08. Over The Rainbow
09. 明日へ架ける橋
10. Stay by my side
11. Beautiful
12. Secret of my heart
13. 会いたくて...
14. NEVER GONNA GIVE YOU UP
15. Boyfriend
16. wana
17. Season of love
18. This is your life
19. Delicious way
20. Everything's All Right
21. Come on! Come on!
22. ダンシング
23. Love,Day After Tommorow
24. わたしの、しらない、わたし。
25. PUZZLE
26. touch Me!
27. Stand Up
E1. 不思議の国
E2. chance for you
E3. always
E4. Diamond Wave
 
す、すごい… こうして並べてみると、こんなにたくさん歌ってくれてたんですね… 麻衣ちゃん底力発揮しすぎです。そりゃMC少な目でもヨユーで3時間超えちゃうってハナシです。
 
全体の構成で唯一残念な点があるとすれば「ツアーの一部に組み込んだ」ことかなと。いや「わたしの、しらない、わたし。」とか、その辺はいいとしてですね? Tさんと麻衣トークをしているとよく「ステイとかシークレットはもう要らん! ライブの流れを壊しとる」という意見が出て、それに対して僕はいつも「そこまで言わんでも…」という感じで答えてるんですが、この日ばかりは少なからず同意せざるを得ない感じでした。
 
どうせならそっちを削って、その分さらに「っぽい」曲を入れてみたらもっとスゴイことになったかなーなんて… いやこれでも十分スゴイんですが。うん、もしかしたらテーマ的にアルバム「FAIRY TALE」とマッチしすぎてるのが嬉しいけど困りどころみたいな? バランス的に。
 
ワタシはそれでも一向に構わんが、ね(  ̄ー ̄)ふっ
 
 
01. Fairly Tale~my last teenage wish~
02. Revive
03. Not that kind a girl
 
「マジョコさ~ん!」というセリフがフラッシュバックしてくるほどの、まごうことなき魔女っ子麻衣ちゃんでございます。あえて言っちゃいますと、アレを27歳でやっちゃう麻衣ちゃんがとてもとても可愛いんすよな。内と外の両面で可愛いっつーかなー。わかりますよね?(笑
 
さっきも言いましたが、とにかくハロウィンライブというコンセプトにはアルバム「FAIRY TALE」がやたらとマッチしていまして、「夢のwonderland」も「おとぎ話に出るシンデレラガール」もドストライクな感じです。「FAIRY TALE」といえば、これが倉木麻衣史上最高傑作だという意見もいまだに根強いですし、そういえば僕がBlogを始めた頃はそんなハナシで盛り上がってたなーとか余計な考えが浮かんできました。
 
えー、あと、ダンサー(カオリさんというらしい)さんのアルテマウェポンが気になって仕方なかったということも付け加えておきます。
 
04. Stepping ∞ Out
05. I can't believe you !!
06. Kiss
 
また懐かしい曲を… いつ以来なんでしょうか? とか思ったら意外と最近だったなんてことはないですよね? たぶん。きっと。だいぶ久しぶりの「Stepping ∞ Out」だと思われ。「Kiss」は「Kiss」のところで投げキッスっぽくしようかどうかいつも迷います。いや別に誰も見てやしないし麻衣ちゃんもやってるフリでもあるんですけど、なんかこう、後で思い返して恥ずかしくなること必至というか?
 
…でもそれは全体的に、か(・ω・)
 
07. fantasy
08. Over The Rainbow
09. 明日へ架ける橋
 
まず曲が始まる前の、あの「麻衣ヒストリー」の映像がなんとも「来る」モノがあるというか、「麻衣ちゃん歌手やめちゃうの?」みたいな。あれってツアーでもあの映像流れてましたっけ? イマイチ印象にないんですが… なんかこの日はやたらと刺さりました。ハート的なモノにグサッと。なんででしょ? で、それから例の「お月さま」ですよ。麻衣ちゃんのライブでこういう演出があるとは微塵も思ってないですからね。ビビリました。フツーに「うぉっ!」とか言っちゃいました。
 
「明日へ架ける端」は最近ずっとインスト曲になっていたので、ここでちゃんと歌われてよかったなーと。
 
10. Stay by my side
11. Beautiful
12. Secret of my heart
13. 会いたくて...
 
このあたりでちょっと、ハロウィンライブから通常のツアーのライブになっちゃったかなーという。「Beautiful」は最近の曲ですからアレですけど、他3曲? もしくは「会いたくて...」は麻衣ちゃんの「思い入れ枠」的なことでセーフとしても、残りの2曲は削ってもらって差し支えなかったなと。
 
14. NEVER GONNA GIVE YOU UP
15. Boyfriend
 
ゲストでマイケル・アフリックさんが登場。終わり際になってTさんに言われて「確かに」と思ったんですけど、彼もだいぶオッサンになりましたねー。でもオッサン化が良い方向に向かったというか、なかなかのナイスミドル? とにかくこれも久々にマジモンのネバゴナが聴けてレア体験でした。
 
「Boyfriend」は新曲。まぁ あのー… そういう感じの(?)曲ですね。
 
16. wana
17. Season of love
 
「wana」では再びダンサーさん(これはカオリさんではない)に目がクギヅケになってしまいまして曲の方は「ヘーイ!」とか言ったかなー? という程度の印象… すいません。いやぁ しかしあの開脚というか恥骨、ね? これまた麻衣ちゃんのライブでそんなモノを見ることになろうとは…
 
ふぅ( ´ー`)
 
18. This is your life
 
ネ申。
 
また1周してきましたね、という。この曲って僕の中でスゴイ不思議なヤツでして、なんというかこう、やたら長いスパンでの季節モノというか? あるときふと聴いてみるともんっのすごい良い曲なんですけど、そこからしばらくすると別に飽きたわけでもないのに存在を忘れてしまうんですよね。で、またしばーらくして聴いてみると神! ということの繰り返し。
 
その波がまた来たと。しかもライブで来ちゃったもんだから、さー大変。イントロからトリハダぶわぁ~~~って。やースゴかった。この曲と、あとアンコールの「不思議の国」とか数曲だけでもこのライブは逝く… もといイ… もとい行く価値があるものだったなと。それくらい感動、感動でございました。ありがとう!
 
19. Delicious way
20. Everything's All Right
21. Come on! Come on!
 
このあたりでさすがにTさんも暑さ的に仮装を維持するのが無理ぽになったということで… いつもの戦闘服になっていました。ってTさん、「Come on! Come on!」なんて最近歌われてましたっけ? フツーに一発目から麻衣ちゃんのフリに反応する瞬発力に感心していました(笑
 
しかし「Everything's All Right」といい、Kさん今回は(も?)残念でしたなぁ メチャメチャ最高のライブだったと思いますよKさん的にも。
 
22. ダンシング
23. Love,Day After Tommorow
24. わたしの、しらない、わたし。
 
最近の麻衣ライブは「ジャンプ禁止令」が非常にウザイことになってまして… というかもう「ジャンプ狩り」状態なのだそうで。そのアオリを受けまして、いわゆる「現場」のみなさんは「跳ばないでいかに楽しむか」をテーマにがんばっているようです(雰囲気的に
 
なので僕もそれに合わせて(?)跳ばないでいたのですが、ちょっとさすがにそろそろ、ねぇ? 「ダンシング」ですよ奥さん? というわけで横にいた係員さんの反応を確認しつつ、そろそろっと跳び始めてみました。と、なんかこの日は大丈夫っぽかったです。基準がわかりません…
 
僕の前にいた、どうやら麻衣ライブには初めて来た風な女の子たちは「わたしの、しらない、わたし。」でキャー!! っとなってました。明らかにエスプリーク組です。すげーなーやっぱこういうところにも効果出てるんだなーとしみじみ感じた瞬間でありました。歌ってもらえてヨカタね(笑
 
25. PUZZLE
26. touch Me!
27. Stand Up
 
もう、ほぼフツーに跳んでましたすいません。次こそは跳ばないで100%楽しめるようにがんばろうと思います。
 
個人的に「PUZZLE」「touch Me!」あと「わたしの~」が今年の麻衣ソング三強かなと思うんですけど、さーてどれが一番か… CDで聴いて一番完成度が高いのは「PUZZLE」? 今年の倉木麻衣を象徴する曲といえば「touch Me!」? 世間一般に倉木麻衣の完全復活を印象付けた曲といえば「わたしの~」? なんとも難しいところです。
 
あとそういえば「touch Me!」の「エア・タッチ」ですが、さっきの「わたしの~」でキャー!! となっていた女の子たちは若干、引いてました。が、ギリでセーフ? ライブ自体、全体的に素晴らしかったのでまあいっか的なノリだったんだと思います。危ない危ない… 出待ちで見てぎょえー、とかじゃなくてよかった…
 
すたんだっぷ! と叫んで(叫べてるかいつも微妙…)本編終了。で、アンコールののMai-Kコールがいつもに比べて長いこと長いこと。長かった理由はすぐにわかることになるんですけどね。
 
E1. 不思議の国
 
○レクトリカルパレード!?
 
コレはスゴかった。ホントスゴかった。神、本日二発目キたよと。歌い出し、登場のときに着けていたティアラもエライ似合ってたというかあぁ! 女神様もとい、お姫様度200%でしたし、そのあとのカボチャの馬車(?)がまぁ~ もう。いろいろゴチソウサマでしたとしか言いようがない。そりゃTさんも「不思議の国キングダムのお姫様や!!」とか言い出すってハナシですよ(笑
 
しかし、あんなスゴイ演出はもう二度と見ることはできないかも…
 
そんなことを考えて、少し寂しい気持ちに(;-_-)
 
E2. chance for you
E3. always
 
いつものシメです。ちなみに「chance for you」はいいんですが、「always」はどこまで歌えばいいのか、歌わない方がいいのか、非常にビミョウなところでございます。いやほらエイゴだからさムズかしいのさ(笑
 
マイクを通さずの「どうもありがとうございましたー!!」まで終わったところで「わがままを聞いてもらっていいですかー!?」と、トリプルアンコールモードに。このときバンドメンバー&ダンサーと「どれにする?」みたいな感じで話し合っていたのがいかにもネタっぽかったというか、うん、まぁ たぶんネタだったんだと思います。でも嬉しかったぞーい。
 
E4. Diamond Wave
 
タオル、ブン投げちゃった(ホントすいません
 
 
…はい! というわけで僕のレポがどんどんどんどん読みづらい文章になっていくような気がするのは置いておきまして、やーホントに良いライブでした。スペシャルライブならではの期待? 願望? いやいや、それ以上のモノが返ってきた感じです。麻衣ちゃん、そしてヒゲ氏を始めとする周りのヒトたちの底力を見せつけられちゃいましたねー。
 
それでは最後に、みなさん一緒に、せーの!!
 
 
D・V・D!!( ゜∀゜)ノ  D・V・D!!( ゜∀゜)ノ  D・V・D!!( ゜∀゜)ノ
 
D・V・D!!( ゜∀゜)ノ  D・V・D!!( ゜∀゜)ノ
 
 
D・V・D!!( ゜∀゜)ノ
 

comment

>とっちさん
> 指揮者
そういえば、なんかやってたような気が…

> 規制
まぁ
跳ぶのはPerfumeで済ませるようにしますじゃ(;´ー`)
  • りょ @ 2009-11-09 21:08|
  • edit
ほっほっほ、今年のツアーの途中からまた一皮剥けまして、シークレット、ステイを再び楽しむようになりましたよ。
あの辺の定番曲は自分なりの浸り方で自己の世界に突入するのが一番ヨロシすでした。
僕この時は指揮者の気分になって、リズムを取ってます♪

まぁ規制はウザいですが、おかげでこれまでとは違う楽しみ方を色々してます。
  • とっち @ 2009-11-09 20:55|
  • edit
N>kさん

今後の活躍次第では、クリスマスライブなんかが開催された日には、この日以上の演出になることもありえなくはないかなーなんて。

にしてもグッズは残念でしたね。
今回、買えなかったヒトは相当数、いるようです…

D・V・D!!( ゜∀゜)ノ
  • りょ@ケータイ @ 2009-11-04 01:11|
  • edit
燕さん

終演後に伝わって、公演中は伝わってこなかった…
なんてことはないですよね?(;・ω・)

グッズは絶対に売れ残ることがないよう、かなり少なめに用意していたようで…
  • りょ@ケータイ @ 2009-11-04 01:05|
  • edit
あ、わすれてた
D・V・D!!!( ゜∀゜)ノ 
  • N>k @ 2009-11-04 00:48|
  • edit
金額の話を聞くと興ざめしますが・・・ やはりそれだけかかってるだけありましたね。もうあれだけの豪華演出は目にすることないでしょう。麻衣ちゃん歌の調子は今年で一番良かった気がしました。後半はいつもの調子のライブになってハロウィンであることも分からなくなりましたが(笑 しかしまさかラストが・・・ タオル家に置いてきたのが悔やまれましたね(爆 それにしてもグッツの収穫が0とは・・・ 喜び半分で帰ることに_|―|〇

  • N>k @ 2009-11-03 22:35|
  • edit
>さんおくごせんまん
私もこの記事を見つけてたまげました( ̄▽ ̄;)

グッズ販売合わせても元は取れてないでしょうね。このLiveにかけていた意気込みが終演後に伝わってきました(・∀・;)(笑

D・V・D♪♪( ゜∀゜)ノ
  • 燕 @ 2009-11-03 21:37|
  • edit
>ようさん
アルテマウェポンを?(笑

D・V・D!!( ゜∀゜)ノ D・V・D!!( ゜∀゜)ノ D・V・D!!( ゜∀゜)ノ
  D・V・D!!( ゜∀゜)ノ D・V・D!!( ゜∀゜)ノ D・V・D!!( ゜∀゜)ノ
D・V・D!!( ゜∀゜)ノ D・V・D!!( ゜∀゜)ノ D・V・D!!( ゜∀゜)ノ
  D・V・D!!( ゜∀゜)ノ D・V・D!!( ゜∀゜)ノ D・V・D!!( ゜∀゜)ノ
  • りょ @ 2009-11-03 15:11|
  • edit
見てみたい!

ぜひ、映像化をお願いしますm(_ _)m
  • よう @ 2009-11-03 11:51|
  • edit
ほいっ(ノ・ω・)ノ
http://kuraki.livedoor.jp/archives/50905740.html

トラバ用リンク貼り付け(笑
  • りょ @ 2009-11-03 03:31|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/1821-e73e5cd3

倉木麻衣 ブログ

偏向プリズム:OVER910LIVEぷちレポート - livedoor Blog(ブログ) GT.MK phase2 - 波動砲 ハロウィン いつ ヤッホー(ノ^∇^)ノ 倉木 麻衣 NHK 倉木 麻衣 NHKあまりにもアバウトすぎる質問で申し訳ないのですが、月曜日のNHKの夜9時以降の番組で、倉木
  • まとめて読む今日のニュース @ 2009-11-03 03:22

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2