twitter

成人の日に思ふ

everest20100111
 
小さな登山家 栗城史多 ブログ
 
栗城史多(くりきのぶかず、読めねー)さんというね、同い年なんですけども、たまたまテレビをつけたらNHKのドキュメンタリーをやってまして。どうやら再放送だったみたいなんですけども。セブンサミットという、七大陸それぞれの最高峰を全制覇しようという挑戦をしている登山家のヒトです。今のところ残り1つ、最後の難関・エベレスト以外は全部登ってきているそうです。
 
いやースゴかったですね。すんげー感動しました。

 
このヒトのスゴイところはまず「無酸素」といって、酸素ボンベを使わずに8000メートル級の山々に挑んで行っているところで、ちなみにエベレストを無酸素で登り切ったヒトは歴史上、まだ1人しかいないそうです。途中、何箇所かでキャンプを張って、休憩しながら何日かかけて登るんですが、無酸素の場合はその間もずっと寝ないで「意識的に深い呼吸をして」カラダの中にたくさん酸素を取り込まないといけないそうです。
 
もうひとつ特徴的なのは、ずーっとカメラを回して自分や周りの景色(は、あんまりなかったかもですが)を撮影して、さらにそれをインターネット中継しながら登っているということ。実際、本気でヤバくなると撮影まで気が回らなくなるみたいなんですが、その一歩手前、ギリギリの極限まで回し続ける気合というかコダワリというか、とにかくスゴイんです。
 
で、彼が去年、エベレストに挑戦しまして… 結果的には失敗に終わったんですけども、その途中の道のりでいよいよヤバイとなったとき、本人的には「登りたい」というのがあったみたいなんですね。でも実際、それまでのペースですとか日没までの時間を考慮すると不可能。戻らなきゃ死ぬ。という、この場面にきてサポート隊のヒトが無線で彼に伝えたのが、彼のブログへのたくさんの方からの応援コメントだったんですね。
 

生きて帰ってきて
 
…みたいなね、そういう。
 
これはジーンとくるさー。命を賭けて挑戦する勇気、逆にギリギリのところで引き返す勇気。それに加えて、みんなのPCからこんな世界の果てまで「繋がっている」応援コメント。ジーンとくるさー。
 
がんばっとる。ホントにがんばっとるんですわ、同世代。

comment

>pさん
あけましたーおめでとうございましたー

> 成人式
おめでとうございまーす!

でも

一緒じゃないじゃないですかー
小学校の同窓会なんて羨ましいことー(笑

きっと僕が呼ばれてないだけで、開催はされてるんだろうな( ノД`)


ことよろです( ´∀`)ノ
  • りょ @ 2010-01-12 20:49|
  • edit
ども、あけましておめでとうございます(遅

続・成人ネタですが・・自分も成人式は行きませんでした・・。
理由は・・りょさんと一緒で(^^;)
同窓会(小学校w)だけ参加してきました^^

今年もよろしくお願いしまーす<(_ _)>
  • p @ 2010-01-12 09:52|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/1925-02711daa

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2