twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽善は悪だ

haiti20100203
 
“ハイチに千羽鶴”を考える
 

「ハイチ大地震の被災者を元気づけるため千羽鶴を贈ろう」という動きが、コミュニティサイト『mixi』で広がり、全国から折り鶴が続々と集まっているとの報道があった。これに対しネット上では「被災地に迷惑だ」との批判が相次いでいる。
 
会社帰りに寄ったスーパーに募金箱が置いてあったので、300円ほど寄付してきました。それくらいあれば普通の折り紙くらい買えるでしょう。

 
今日のニュースによりますと、死者20万人を超えるという未曾有の大災害になってしまったハイチ地震です。改めて、日本以外の国は地震に対する備えがない… というかスマトラ沖地震のときもそうでしたけど、まずああいった国の人達は「地震」というものを知らないんですよね。自らの命を脅かす脅威について何も知らないというのは、とてもとても怖いことで… いや、ある意味では幸せなのかもしれませんけど。
 
そんなこんなで言わずもがな、僕はこの「千羽鶴」には反対です。インターネットの便利なところに「誰かが自分の意見を代弁してくれている」ということがあるかと思いますが、その名無しさんの言葉を借りれば、要するに以下のようなことです。
 

寝るとこも食うものもないところに、世界有数の豊かな国から
「ひとりじゃないよ^ ^」って折り紙だけ届いたらどう思う?
 
…うん。
 
周りを見渡せば世の中まだまだ不況で、最近では国を引っ張っていくような超大企業がものすごいチョンボをしたりして「この先どうなるんだろうなぁ」なんてガラにもなく思ったりしますが、それでもおそらく平均的に見れば事実上、世界一豊かな国、日本。そこから届くのが食べることもできない、他のものと交換することのできる価値もない、ただの折り紙、鶴… ってさすがに、さすがに、いやさすがにキツイっしょ。かの国にもオメデタイ人はいるでしょうから100人に1人くらいは喜んでくれるかもしれませんけど…
 
いや「何かしなきゃ!」と思う気持ちは素晴らしいと思うんですよ。ただそれがリアルに、目に見えて効果のあるコト、モノでなきゃいけない。困っている人を「元気づける」んじゃなくて、ガチで元気にしなきゃいけないだろうと。僕は実際に死にそうになったことがないので、正直言って、今ハイチの人がどういう気持ちでいるかとか、そういうことは想像もできません。ただ、何が欲しい? 今何が欲しい? となったとき… それは「千羽鶴」じゃないことだけは、確かです。
 
だから目を覚まして?
 
そのエネルギーを、鶴以外のモノに向けろ!!

comment

>キャニオンさん
まぁ でも、やっぱり金でしょうね普通のヒトが労せずできるのは。
物資は遅れて届いた場合、現地の経済活動を阻害してしまいますし。

リンク先の方は「難しい」とだけ言って改善策を提案していないのがちょっとアレな感じですね。
  • りょ @ 2010-02-06 12:00|
  • edit
被災地に送るものというと、なかなか難しいわけでして。
おそらく一番必要なものはきれいな水と医療器具・医薬品等なんでしょうけど、それは自分では普通は送れませんからね..。

http://blog.livedoor.jp/nob_kodera/archives/2270269.html
お金に関しては、私はあまり賛成できないのであります。
  • キャニオン @ 2010-02-06 11:47|
  • edit
>N>kさん
> 寄付
6000円! すごい!!

> 意味
欧米のヒトは他国の文化にやたら感動してくれるイメージもありますけど…
ハイチのヒトはどうなんでしょうね…

> 生活必需品
世界的に見ても「最貧国」に分類される国だそうですので、日本のモノなら何を送っても役に立ちそうです。

千羽鶴とか、そういうどうでもいいモノ以外は( ・ω・)
  • りょ @ 2010-02-05 00:15|
  • edit
 向こうの人は千羽鶴の意味もわからないんじゃ・・・(;^^)
ひとまず医薬品、食糧、毛布など生活必需品を提供すべきでしょうね。ユニセフの広告を見て6000円寄付しましたが、信頼できる機関に託した方が無難だと思います。
  • N>k @ 2010-02-04 23:25|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/1960-781a6358

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。