twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨゴレ役

akb4820100606a
 
最近、土日にタワレコに行くことが多いワタクシです。平日も時間がないわけじゃなく、どうしても初回盤がほしいアーティストの場合などはフラゲすることもありますが(じゃあ予約しろってハナシは置いておいて)、フラッとジャケ買いしようかなーなんて目的の場合はまず土日。体力温存でございます。
 
先日もそんな感じでタワレコに行ったのですが、やはりというか、異次元のオーラを放っていたのがAKB48の新曲「ポニーテールとシュシュ」のコーナー。このシングル(通常盤のみ)に封入されている投票用シリアルナンバーを用いた「総選挙」によって次に発売するシングルで歌うメンバーを決定するという、各個別メンバーのファンを脅迫するような(僕にはそう見える)商法で、昨今のCD市場を考えると異常ともいえる売り上げを記録したのも記憶に新しいところです。
 
いや、しかしこのジャケ写はスゴイですね。浮きますよそら(笑

 
 
エ ロ ス で す 。
 
 
エロスです。エロスです。まぁね、今まさに現役バリバリのAKB48ファン(つって全員のことを好きになってはいけないんでしょうけど。理由は上記参照)のヒトにとってはそれぞれ好きな理由があって、それぞれのモチベーションで応援しているのだと思いますが、「ファン(候補)を獲得する」というフェーズにおいてはそんな深いところまで見てもらえないわけですから、どこで惹きつけるかといったらもちろん「見た目」が一番。
 
で、さらに、ひとくちに「見た目」といってもどんな見た目か? ということがありまして、例えば旧来的なアイドルとしての可愛さだとか、場合によっては女ヲタ(というらしい)を獲得するためのキレイ系、ファッション雑誌のモデルをやってるとか、そういうことも必要になってくるのでしょうけど、最も強烈なパンチ力があるのはエロス。ぶっちぎってエロス。オトコの99.999%が興味のある要素です。
 
ぶっちゃけAKB創設当初の「会いに行けるアイドル」とか、そんなコンセプトなんて「ふーん」って感じで、そんなもん世の中一般的に認知されるキッカケにはなかなかなりません。が、そのAKB劇場で披露されている振り付けに「ミニスカートでM字開脚」ですとか「パンチラ」ですとかピンク色のワードが付随してきた途端に「お?」となるわけですよ。「メンバー自身が撮影したプライベート写真が~」だけだと「ふーん」となるところに「チェック漏れで下着姿が!?」となった瞬間に「なんですと!?」となるわけですよ。
 
AKBとエロス。数多くのゴシップネタとともに、これは絶対に切り離せない。
 
そういう意味では、記事トップにある画像のような仕事ができる前田敦子がセンターにいる理由もわかる気がするわけで。言葉は悪いですが、ああいった「汚れ仕事」ができる前田はまさに「ファン(候補)を獲得する」ための「撒き餌」役を受け持っているように見えるのです。文字通り「一肌脱いで」いるわけです。エライ娘さんですよ。
 
だからみんな、あっちゃんのこと、あんまり悪く言わんといや( ノД`)

comment

>ようさん
篠田さんは先週、先々週と「笑劇!ワンフレーズ」に出ていたのですが、OL役とナース役のときのミニスカート具合といったら素晴らしかったです(笑

あんな看護婦さんがいたら、僕も一度くらい入院してみたい…
  • りょ @ 2010-06-09 00:22|
  • edit
あっちゃんは、かなり頑張ってると思います。
なんだかんだ言って、AKBの顔ですから。
個人的には篠田が好きです。
ノブナガとかのバラエティで知りました。
  • よう @ 2010-06-09 00:02|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2120-aeda081c

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。