twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主役ゴロシ

initiald20100808
 
「頭文字D」41巻。

 
H×Hのキルア、エヴァの綾波、ゲームだとTODのリオンとかFF12のパンネロたんとか? 物語においては「主人公以上に人気のあるキャラ」が存在することが多々あるわけでして、イニDでは間違いなく高橋涼介がそのポジション。
 
で、41巻。涼介度100%。拓海ファン、啓介ファンお呼びでナシ。どこまでも徹底してカッコ良く描かれている涼介。作者のしげの先生も相当にお気に入りなのは間違いないでしょう。ちなみに涼介がバトるのは11巻でのVS須藤京一エボⅢ以来、連載期間にして実に12年ぶり!! かく言う僕も涼介好き(笑)ですのでもうね… 待ちくたびれたというか諦めかけたところでキター!!
 
しかもFC超改造キター!
 
なんかメチャメチャ重いサイドストーリーキター!!
 
というわけで見所はその死神GT-Rこと北条凛とのバトルになるわけですが、今回はバトルステージもプロD拓海担当メカニック松本をして「これほどの超高速ダウンヒルステージは他では見たことがない」という、どこまで特別扱いしとんのじゃい!
 
ちなみに途中から「箱根の自警団的役割を自負している」スパイラルのゼロも参戦… じゃなくて2人のバトルの実況アナ兼解説者(笑)として付いてくることになるのですが、マジで「付いてくる」という。やるじゃんゼロ。先のスパイラルとのバトル、なにげに霧がなければ啓介ヤバかった疑惑? このあたり、主人公チームが破った相手にも花を持たせてあげるしげの先生、さすがです(マンガ的に都合のいい実況&解説だけど
 
あぁ それにしても、またしてもイイトコロで終わった41巻…
 
また半年くらい、続き待つのツライ( ´Д`)

comment

>EVOさん
> エアロ化
確かにエアロ関係は好みが分かれますよね…

リトラクタブルじゃなくて埋め込み式(?)にしちゃったのも、一部マニアにとっては残念なところでしょう。

あそこまでいったら、ウイングだけじゃなくてマシン下面(ディフューザーとか)もマジメに考えた方がいいんじゃない? ってどんだけの改造費になるか見当もつきませんけど(笑

> 中里
確かに… まだ走ってるんですかねぇ(遠い目
  • りょ @ 2010-08-08 12:02|
  • edit
私は立ち読みで済ませましたよw
最近のイニDの登場車種はどんどんエアロ化されていって私的には、なんだかな~・・・って感じです。
FCもノーマルのほうがカッコいいぞ!!と思っちゃいました。
ま、高速ステージではエアロの恩恵はすさまじいでしょうが、峠ですしね・・・私が峠を甘く見てるだけかもいれませんが。
R32を見ると私の大好きな中里を思い出すのですが、ど~してるのでしょうかねw 
いろいろ言いましたが、私もイニDファンなので42巻 楽しみです(*^^)v

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2203-f6e9381d

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。