twitter

得るものはない

dq3201011211
 
実家に来ると、ついついやってしまう( ・ω・)

 
dq3201011212
 
dq3201011213
 
dq3201011214
 
dq3201011215
 
神竜さん、なにしてはるんですか(笑

comment

>燕さん
僕は兄がやってるFF2を後ろで見るのが楽しみでしたね。

ブラッドソード最強( ノ∀`)

> 台無し
それを言っちゃあ(((  ̄∇ ̄)ははは
  • りょ @ 2010-11-21 21:58|
  • edit
あぅ( TДT)

えー話ですわ。私も妹とドラクエやってた口なので(つд`)


...あ。
でもその後でこの記事を読み直すと台無し(  ̄∇ ̄)(笑
  • 燕 @ 2010-11-21 18:23|
  • edit
>燕さん
そんなアナタに、ドラクエ3に関する「コピペ」をひとつ…

(既知だったらすみませぬー)


/*----------------------------------------*/

私には、兄がいました。
3つ年上の兄は、妹想いの優しい兄でした。
ドラクエ3を兄と一緒にやってました。(見てました。)
勇者が兄で、僧侶が私。遊び人はペットの猫の名前にしました。
バランスの悪い3人パーティ。兄はとっても強かった。
苦労しながらコツコツすすめた、ドラクエ3。おもしろかった。
たしか、砂漠でピラミッドがあった場所だったと思います。
とても、強かったので、大苦戦してました。

ある日、兄が友人と野球にいくときに、私にいいました。
「レベ上げだけやってていいよ。でも先には進めるなよ。」
私は、いっつもみてるだけで、よくわからなかったけど、
なんだか、とてもうれしかったのを覚えてます。
そして、その言葉が、兄の最後の言葉になりました。

葬式の日、父は、兄の大事にしてたものを
棺おけにいれようとしたのを覚えてます。
お気に入りの服。グローブ。セイントクロス。そして、ドラクエ3。
でも、私は、ドラクエ3をいれないでって、もらいました。
だって、兄から、レベ上げを頼まれてたから。

私は、くる日もくる日も時間を見つけては、
砂漠でレベ上げをしてました。
ドラクエ3の中には、兄が生きてたからです。
そして、なんとなく、強くなったら、
ひょっこり兄が戻ってくると思ってたかもしれません。
兄は、とっても強くなりました。
とっても強い魔法で、全部倒してしまうのです。
それから、しばらくして、ドラクエ3の冒険の書が消えてしまいました。
その時、初めて私は、泣きました。
ずっとずっと、母の近くで泣きました。
お兄ちゃんが死んじゃった。
やっと、実感できました。

今では、前へ進むきっかけをくれた、冒険の書が消えたことを、感謝しています。

/*----------------------------------------*/


あぅ( TДT)
  • りょ @ 2010-11-21 13:40|
  • edit
なにこれ。知らなーい。

むしょうにドラクエやりたくなってきた(  ̄∇ ̄)
  • 燕 @ 2010-11-21 12:19|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2361-a1b0a3d6

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2