twitter

星空の下

maik201011281
 
さてさて、麻衣ちゃん@神社ライブのレポですよ。このライブは「世界遺産劇場」のイベントのうちのひとつとして行われたんですね。麻衣ちゃんの翌日には米米の石井さんが同じ上賀茂神社でライブを行ったそうですよん。
 
当日は最近の麻衣イベントにしては珍しい感じの素晴らしいお天気で。気温はこの時季らしく低かったのですが、日なたに出るとポカポカ。ワタクシ夜の冷え込みを見越してガチ冬用のコートを着ていったのですが、正直ミスったと思いましたね昼間の段階では。そう、昼間の段階では… この選択はやはり間違いではなかったと後々気付くことになるのです。
 
ライブ中、超絶寒かったよ!! 以下、レポです( ´∀`)ノ

 
 

2010年11月26日(金) 京都・上賀茂神社
TOKYO FM開局40周年記念 楽天世界遺産劇場~第15回 上賀茂神社~
 
01. Baby I Like
02. Secret of my heart
03. Reach for the sky
04. Tomorrow is the last Time
05. Cry Me a River
06. Don't leave me alone
07. Time after time ~花舞う街で~
08. I promise
09. 白い雪
10. 24 Xmas time
E1. Stay by my side
E2. BE WITH U
 
GIZA時代からの古いファンとしてはどうしてもGARNET CROWが行った伝説の仁和寺ライブと比較してしまいがちですが、それとに比べるとだいぶ小規模な感じでしたね。曲数も少ないですし。それになにより今回は「聴かせるライブ」に徹し切っていたというか? 凝った演出、もちろんナシ。ダンサーもいつものバンドメンバーもいませんでした。
 
曲と曲の間隔も最近の豪華なライブみたいにダダダダーって、息つく間もなく立て続けに、というよりは1曲1曲、癒しボイスの(笑)丁寧なMCで繋いでいく感じ? そしてこのライブにおいて他の何よりも特徴的なことといえば、
 
「観客を立ち上がらせない」
 
コレね。いつかこんなライブをやるんじゃないかなーと思ってましたが、ここでしたか。ここできちゃいましたか。
 
いやまぁ 正直、とにかく寒かったですしね? そしてチケット代の7800円。ハロウィンライブよりも高いんですよ。それを考えると「燃焼したかった」という気持ちがないといえばウソになりますけど… でもアリですよねこういうのも。
 
01. Baby I Like
 
開演時間から10分弱遅れてのスタート。麻衣ちゃんは白のコートに下はレギンス(タイツ的なモノよりは厚い生地に見えた)で、ブーツみたいな? そのあたり衣装関係や会場の雰囲気はlivedoorさんのライブレポートページの写真を参照していただくのがよろしいかと思います。
 
で、このオープニングは予想外。外の外。まさかここで? 後で世界遺産劇場のパンフレットを見ましたら「倉木麻衣というと『洋』のイメージがあるかもしれませんが今回は『和』を~」みたいなコメントがあっての「Baby I Like」ですよ奥さん! さすがでございます。この曲に関してはBESTツアーでやっぱりオープニングに使っていましたけど、麻衣ちゃんそこで気に入っちゃったのかな? なにげにそういうの、あるかもですねー。
 
02. Secret of my heart
 
なんだかんだ外せないのですねー。全体セットリストをご覧になってお分かりの通り、今回は「Love,Day After Tomorrow」が外されているのですよ。これって超珍しいというかもしかして初だったりしません? touch会とかのいわゆる「イベント」を除いて、純粋に「ライブ」で「Love,Day~」を歌わなかったのって?
 
それでも残る「Secret of my heart」。どんだけ心に隠してるねん麻衣ちゃん(笑)というハナシはさておき、僕の予想ではMCでも触れていた「海外からのファンのみなさん」ですよ。これを意識しているのではないかと。なんだかんだ台湾とかそっち系のヒトにとっての麻衣ちゃんはコナンと切っても切れない関係にあるんじゃないかと思うわけでして、そうなるとやっぱり「Secret~」だろう、みたいなことはあるでしょう。
 
03. Reach for the sky
 
この曲の前後のMCが長かったんですよー。上賀茂神社周辺の自然がどうの~とか、ここは昔これこれこういうことに使われて~とかそういう感じの癒し&文化を理解しよう的なトークを繰り広げた後、「野外では初めて~」みたいなコメントがありつつストリングス(バイオリン×2、ビオラ、チェロ、だったかな?)が登場しての披露となったのがこの曲。「初めて」に対して期待が高まりすぎて、一瞬ズッこけた感じになっちゃいましたけど、結果的に今回、僕的に一番良かった曲はコレですね。
 
ちょうどこの曲の頃に、もうホント、あまりにも寒くてですね? なんでこんな寒いねん! どうなっとんねん! 的なニセ関西弁が脳内を駆け巡りつつ空を見上げましたところ、いやんキレイなお星様だこと。えぇ コレ放射冷却イウネ。メッチャイイ天気やーん。マジホントガチで。おぉ あっちに見えるのはもしかして北斗七星!? なんてことになってーの「Reach for the sky」。
 
効きましたね。沁みましたね。
 
04. Tomorrow is the last Time
 
この曲の前もMCが割と長くてですね? そう↑で「前後」って言ってますけど。内容は記憶的に混じっちゃってますので割愛しますけど。
 
で、僕コレ「FUTURE KISS」の中で一番好きな曲なんです。ただ今回に限ってはハロウィンライブのときのような超トリハダビキビキという感じにはなりませんでしたねー。最近の麻衣ちゃんにしては珍しく、歌詞が飛んじゃったりなんかもありましたけど、えぇ そこまででは、なかったと。でも好き。
 
05. Cry Me a River
06. Don't leave me alone
 
カバー曲と、これもなぜかよく歌われる「Don't leave me alone」。これはもうなぜだか全然わかりませーん(苦笑
 
07. Time after time ~花舞う街で~
 
「今回どの曲が歌われるでしょう?」というアンケートをしたら間違いなく単勝元返しの一番人気になったであろう「Time after time」。僕としてはコレがオープニングなんじゃないかなーと思ってたんですけどね? そこはやはり予想下手。なるほどそういうもんですかー。
 
って今さらですが、今回座席がかなり端っこの方だったんですけど、こういうライブのときはやっぱり前後の距離的な近さよりも「センター近く」ってことの方が重要だなと思いましたね。左サイドだと基本、右側からしか音が来ませんので。その点は自分の座席運のなさを嘆くしかありませぬ。
 
なんでこんなこと言うかって、この頃になるとほぼ目を閉じて聴いていましたのでね? 寒くなかったらあまりの癒し空間により眠りに落ちていたかも?(笑
 
08. I promise
 
「FUTURE KISS」から2曲目。ガッツリ失恋ソングですね。「二度目の季節~」という愛果さんの声がイイわ~というのも古いファンの証ですかスイマセン。さらになんとなーく曲の雰囲気から小松未歩さんの「Love gone」を連想してしまうのも古いファンですねスイマセン。
 
この曲もなにげにかなり好きなので、次のツアーでも楽しみー。
 
09. 白い雪
10. 24 Xmas time
 
本編ラストはウインターソング2連発。正直「最後の曲になりまーす」という言葉を聞いたときには「え? もう!?」と思ってしまいましたけど… しかし今回、どうしてペンライトを売ってくれなかったのかー! なぜなんだー! もうね別に麻衣ちゃんの姿が見えなくてもいいんですから僕なんてね? むしろみんなでペンライト振って麻衣ちゃんが「わーきれいー」とか言ってくれたら嬉しいみたいなね? これちょっと残念なポイントです。
 
まぁ 家を出るときに前使ったヤツを確認したら電池がなくなってた(当たり前)という、ファンとしてメンテナンス不良(笑)なのが一番の致命傷っちゃそれまでなんですけどねー。
 
E1. Stay by my side
E2. BE WITH U
 
ペンライト…
 
最初に言ったように今回は観客を一度も立ち上がらせないという、100%ヒーリングライブとなったわけですが、今さら言うでもなく本編ラストの「24 Xmas time」と「BE WITH U」はどちらかというと盛り上がり系の曲であり、こういうライブじゃなければもっとワーっとなったと思います。まぁ そこは今回は言いっこなしということですわ。それはそれ、これはこれ(笑
 
最後の挨拶は(おそらくは寒かったこともあり)あっさりとー。
 
終了。
 
 
そんなこんなで以上、コメント欄でつぶやいていた「ユニークなライブ」というのはこういうことでした。このところライブというと楽しかった! 完全燃焼! 翌日から超筋肉痛! というのが定番というかお決まりのコースになってましたが、今回は楽しかったーというよりは「ええ歌聴かしてもらいました」という感じ。燃焼もせず、もちろん筋肉痛にもならず。たまにはこういうのもイイすなー。
 
実際どうなんでしょうね? 世間一般の「倉木麻衣のライブ」のイメージというと、けっこう今回のような感じに近かったりするんでしょうか? ちなみに僕の隣の席にいたオジサン2人組(今回はイベントの特性からか、いつもよりさらに客層の高齢化が(笑)は初めて麻衣ライブに来たようでしたが、終演後「良かったなぁ」みたいなハナシをしてました。
 
いつものような盛り上がるライブもできるし、やろうと思えば今回のようなしっとり系もこなせる。
 
倉木麻衣、ここへきて芸の幅を広げております(´∀` )
 
 
 
…なぜ「Like a star in the night」がなかったんだ((( ノД`)くぅ

comment

>燕さん
> ちゃんとした
そう!
そこですよ!

あと、そういうときは事前にそう言っておいてもらわないと「いつ行く?」ってドキドキすることになるので、ヨロシク麻衣ちゃん(笑

> 演歌カバー
JPop+演歌=J演歌

って
演歌はJに決まっとるやないかーいヽ( ´∀`)ノ日日ヽ(´∀` )ノ
  • りょ @ 2010-12-01 20:29|
  • edit
>いつかこんなライブ
いつかそんなライブに行くことが楽しみでした(つд`)
ちゃんとしたホールでいつか同じライブをやって欲しいものです(・∀・)

>カバー曲うまい
将来的に「演歌」の道もありだと思ってる私です( ̄▽ ̄;)
絶対、麻衣さんの声質的にはそっちが向いてるんですよ。
坂本冬美さんとのデュエットとか、すごくイイと思いますからねー

演歌カバー...
ありだと思います(*´∇`)
  • 燕 @ 2010-12-01 19:52|
  • edit
>たんぽぽさん
おつかれさまでしたー( ´∀`)ノ

> 麻衣ちゃんの声
歌声だけじゃなく、話し声もだいぶ堪能できたという…
麻衣ちゃん、さてはオールナイトニッポンで味を占めたな?(笑

> 原曲は知らない
同じく(;´∀`)

基本、カバー曲ウマイですよね麻衣ちゃん。

> Like a star~
周りに照明ギラギラの建物がないこともあってか、キレイな星空。

ここで!
ここで歌わずしてどこで歌うんじゃー!( TДT)

> リチフォー
この曲を聴くこと自体久々ということもあってか、新鮮でもあり。
こういうナツメロ(?)復活は嬉しいですねー。

> 再現
愛果さんの声も(笑

> フリフリ
そりゃもう条件反射的なモノですね。
仕方ない( ノ∀`)あいやー

レポどういたしましてー。


> ウルッ
あららん(;´∀`)

来年もチャンスはあると思いますので、ぜひぜひ参加くださいませ♪

> 遅くなりましたが
どうもですーこれからもがんばりますー( ´∀`)ノシ
  • りょ @ 2010-11-30 02:41|
  • edit
京都遠征おつかれさまでした♪

麻衣ちゃんの声を堪能できた、貴重なライブでしたよね♪(センターだけどメチャクチャ後ろの席でした。笑)

クライミーリバー、原曲は知らないけれど。。。
麻衣ちゃんのカバーを聴くと、いつも『自分の歌にしてるなぁ』と聴き入ってしまいます。

そう、Like a star~だ!と思うようなMCの流れだったのに。。(ノω、)

リチフォー、よかったですね!笑 テンション上がりました☆
アイプロミスはCD音源を忠実に再現されていてDメロ最後の『あぁ~~』では軽く鳥肌立ちました。

今回嬉しかったのは、BE WITH U が流れた瞬間、思っていた以上の人が自然と手をフリフリし始めたことです♪自分も無意識に振ってました(^^;)

レポ、ありがとうございました!


PS:行きたかったけど行けなかったパフュームのレポも読んで、ウルッとしてしまいました。気持ちだけでも参加したような気分になれました☆

遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございました★
  • たんぽぽ @ 2010-11-30 00:51|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2376-fa0aac70

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2