twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひんし

robertkubica20110208
 
ロバート・クビサ、右手の切断は免れるも後遺症の可能性
ロバート・クビサの手術が完了 ・・・ 復帰には最低でも1年
 

ロバート・クビサは、イタリアで開催されたラリー・ロンデ・ディ・アンドラで激しくクラッシュ。ピエトラ・リグレのサンタコロナ病院で7時間におよぶ手術を受けた。事故により、ロバート・クビサは右腕、足、手を多発骨折し、特に深刻なのは押しつぶされた右手だった。右手は切断の恐れもあったが、医師の長時間にわたる手術の末、なんとか血液供給を繋ぎとめることに成功した。
 
小美玉の帰り、某T氏を駅まで送る車中でたまたまF1の話題になって、そのとき「マッサが今年もダメだった場合、次のアロンソの相方は誰になる?」みたいな流れに。僕は昨年あたり、クビサがその一番手と目されていたことを話したうえで、しかし「クビサはラリーが趣味だけど、フェラーリがそれ(危険)を許すとは思えない」と…
 
でも、その次の日、まさかこんなことになるなんて……
 
生きてて良かった、なんて言えねぇ

comment

でまぁ
やっぱさすがF1だな、と思うのが後任候補。

ペトロフ&ブルーノ・セナなんて貧弱すぎるにも程があるわけでして。
ザウバーの2年目&ルーキーコンビの方が1兆倍期待できる。

ヤバイと思ったロータス・ルノーさん…

ヒュルケンベルグ
ハイドフェルド

そして

ライコネン


キタ―――――( ゜Д゜)―――――!!!
  • りょ @ 2011-02-09 21:08|
  • edit
>EVOさん
フェラーリだったら契約で禁止するでしょうね。
逆にルノーは「ラリーしてもいいからウチにいてね」みたいなことで。

後遺症が残るとなれば、もうダメなんだろうなぁ…

> 趣味で本業が
仕事のせいでBlogやゲームの調子が悪いわ(ぷんすか
  • りょ @ 2011-02-09 21:02|
  • edit
もしフェラーリでこれやってたらどうなっていたんでしょうね(-_-;)
いずれにしても趣味で本業に支障してしまうってのは一番よくないですね(ToT)
  • EVO @ 2011-02-09 09:40|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2478-00071e13

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。