twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(~を良好な状態に)維持する

sugiharaanri20110712
 
ウェバー 「チームオーダーを無視したのは当然だ」
ホーナー、いずれウェバーの態度と将来を「個人的に」話し合う
 
さてさて、レース後ちょっとしたイザコザがありましたけども2011年F1世界選手権第9戦イギリスGP。週末通して絶好調だったにも関わらず残念ながらリタイアしてしまった可夢偉、その可夢偉にブチ当ててくれたセブン・タイムス・チャンピオン様のくだり以外は今年のレースの中で一番楽しめました。

 

MARK, YOU NEED TO MAINTAIN THE GAP!!
 
って言ってたみたいです。まったくウェバーはイイ歳してお子ちゃまというかなんというか、去年のシルバーストーンで優勝した直後の問題発言といい… 別に八方美人になれってんじゃないですけどね? もうちょっとウマくやれないもんかと。まぁ こういう精神論くらいしか言及するところがない、多少レギュレーションが変更されたところで完全無欠のマシンがレッドブル・RB7なわけですが。
 
この件に関して、僕的にはデビッド・クルサードの意見が一番しっくりきます。
 
牙を取り戻しつつあるNo.2ドライバー
 
ウェバーだけじゃありません。このところ、ちょっとだけマッサも復活気味。優勝したチームメイトのアロンソから30秒差、というところだけを見れば相変わらずクビまっしぐらですが、ファイナルラップでのハミルトンとのバトルは久々にグッとくるドライビングでした。ハミとチャンピオンを争って以来。
 
予選では既に、ほぼ完全復活に近い感じです。あと少しです。
 
セブン・タイムス・チャンピオン
 
イマドキの若手ドライバーたちは、(少なくともコース上では)誰ひとりとしてミハエル・シューマッハに敬意を抱いていない。そしておそらく、その筆頭は可夢偉なんだろーなーということについては、その7回のワールドタイトル獲得を全て見てきたF1ファンとしては申し訳ない気持ちというか残念というか、うん… でもあの接触はねーだろってハナシです。そりゃナメられちゃうよって。
 
まぁ でも、ここまできたら気の済むまで続けた方がいいんじゃないですか?
 
厄日
 
ということで可夢偉さん、次だ次!!( ゜Д゜)

comment

>とっちさん
沸いちゃいましたか( ´∀`)

シルバーストーンは全GP中1-2を争うレベルでタイヤに厳しいので、レッドブルに厳しくフェラーリに有利なサーキットだったと思いまする。これで安心せずに精進し続けることが大事ですぞ!!

> デッドヒート
その前のマッサの突っ込みもハチャメチャに無茶だったので「どっちもどっち」ということになったと予想します(・ω・)9m
  • りょ @ 2011-07-13 21:34|
  • edit
イギリスはガチで面白かったです。
やっぱね、アロンソが速いとレースは沸く!(僕が沸く!)
レッドブルのピットミスとは言え、トップに立ってからはぶっとぎりでしたもんね。
コース上でも抜けたかもですねー。

最後のマッサとハミのデッドヒートは、個人的にはハミにペナルティをやりたい。
  • とっち@携帯 @ 2011-07-13 16:32|
  • edit
>EVOさん
おぉ
おめでとうございます( ´∀`)

まぁ たまにはチームらしく協力しないとです(笑
  • りょ @ 2011-07-12 23:21|
  • edit
りょさんこんばんはー

おかげさまで勝てました!!今回はいろいろありいがとうございました<m(__)m>
  • EVO @ 2011-07-12 23:20|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2698-de8154e9

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。