twitter

えもーしょなる

f120110720
 
このところ、お友達の間でGTにおけるレースのマナーについていろいろと議論されていました。なんで今さら? というところではありますが、運営ノウハウ蓄積によるオンラインレースの本格化(相変わらずPSNのサーバー? は不安定なままですが)、パッド補正追加によって崩れたゲームバランスなどなど、こうなるまでの伏線は多数あります。まぁ ここらで一旦、原点に立ち返って話し合うのもいいかな、といった感じですね。
 
レース自体のマナーにつきましては、みなさんで意見を出し合って、結局は「ぶつけた後に謝ったり順位を操作したりするのではなく、まず当たらないようにしようぜ」という至極当然な結論に至ったようです。もちろん、キワドイ場面での「退く」「退かない」は各人意見が異なるところもあるようですが… こればっかりは単純に、そのときどきの展開や、もっと単純には速度域の違いなどもありますので一概にこうだ! とは言えないモノかと思います。
 
そんなこんなで僕からは、もっと低レベルな精神論、感情論的な意見を出してみようかなと思います。

 

嫌なヤツにやられると、なおムカツク
 
我々はGTというゲーム、あるいはクルマ、レースが好きで集まって、一緒に走っているわけですが、人間ですから。「こいつなんかヤダなー」とか「このヒト苦手だなー」とか、そういうことは普通にあります。逆に、そういうのがない方がオカシイと思うんですけどね僕なんかは。
 
ちなみにワタクシ、そういう好き嫌いの判断ができないくらい浅い付き合いのヒト(数回一緒に走って良いレースができた程度とか)からのフレンド登録依頼は拒否しています。1度や2度じゃありません。もちろん日本語のできないガイジンは、意思の疎通ができないので全拒否です。まずはチャットで、趣味嗜好いろいろ話して「このヒトとは気が合うな」と思ったら晴れてフレンドです。
 
と、ハナシが逸れましたが、そういう「嫌いなヤツ」「嫌なヤツ」にどっかーんとぶつけられた日には怒り100倍。きっと、僕にぶつけられると怒り100倍のヒトもいるんじゃないかと思います。
 
仕方ないんです、人間だもの。
 
合わせ技一本
 
結局、「嫌いなヤツ」と「どっかーん」が合わせ技になったとき、ある意味自分もどっかーんなわけです。普段から仲の良い、単なるPSNのフレンドじゃない、ホントの友達に「どっかーん」されても「ゴメン」「ドンマイ」で終わりです。いっつもチャットでウザイコメントをするヤツだとしても、レースで無害なら「好きに喋りなよ」となるだけです。
 
ただ、ミスは減らせてもなくせない。攻めすぎてしまうこともある。それは仕方ない。というわけで、合わせ技を防ぐには自分が他人から見て「嫌いなヤツ」にならないことが最善の策になります。とはいえ、嫌われたくないがために「こんばんは」「おねがいします」「ありがとうございました」「すみません」「おつかれさまでした」オンリーのチャットなんてアリエナイですよね?
 
とまぁ 結論としては「防ぎようがないよね?」ってハナシですが、それでも最低限のチャットマナーとして、その部屋で一緒になったヒトへの敬意だけは持とうと努力しています。「親しき仲にも礼儀あり」です。これはブログのコメントなどでも同じですね。
 
先日、あるPSフレンドのフレンド登録を解除しました。そのヒトの発言は、ほぼ全てと言っていいほど他人への敬意が欠落しているもので、非常に不快に感じていたからです。1度や2度なら「たまたまかな?」で済んだかもしれません。しかし10回20回となってくると…
 
これも合わせ技一本です。

comment

>SMP8634さん
オサレなところでサボタージュされてますね( ´∀`)

雨は大丈夫でしたか?
昨夜のラウンジでガセ情報を流しちゃっていないか心配です(笑

> チキンドライブ
峠を攻めていたお方が何をおっしゃいますかー。
SMPさんがチキンであれば、ワタクシなぞヒヨコ運転ですが(笑

まぁ しかし世界最高のドライビングテクニックを持つハミルトンでさえ、心の持ちようによってはあのような接触走法になってしまうわけです。

一方、当てられた方もマッサのようにブチ切れているヤツもいれば、(画像では「あ?」とか言ってますが)アロンソのように擁護しているヒトもいて、ひとことで「攻撃的すぎる」といっても、その線引きは十人十色、千差万別ですね。

という感じでハナシは尽きませんが…

ちょっとくらい怒っても、最後には笑い合えるレースをしましょう(・∀・)ノ
  • りょ @ 2011-07-20 20:13|
  • edit
こんにちは。
神田のPRONTOでさぼってる最中の投稿です(笑)
マナー問題難しそうですが、実はシンプルな話なのかも知れませんね。私の場合、大したテクニックも無いので、ドライビングやレース理論を語ることはできませんが、他の人にだけはぶつけないよう細心の注意を払っているつもりです。逆に語れる人は、それ相当のテクをお持ちということであり、後で謝るような走りは皆無に近いはずと思ってしまいます。多少極端な考えかも知れませんが。
まあでも、チーム内や何度も一緒に走ったことのある人となら、ぶつけられたりしても、全く気にならないので、ペンギンさんのおっしゃる通り、気の合うフレンドか否かということが根底にあるのかも知れませんね。
ということで、ご一緒させていただいた時、私のチキンドライブでぶつけちゃっても、怒らないでくださいね~

  • SMP8634 @ 2011-07-20 16:09|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2708-29e1ed6b

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2