twitter

コピー&ペースト

nuenue20110726
 
この度の中国超高速列車(爆笑)特許騒動、並びに100名以上(どう見ても)の犠牲者を出した脱線事故に関しましては、本当に怒りも呆れも通り越して、可哀相も通り越して、もうどういう言葉、どういう感情で表現したらいいかわからない状態です。4年前、新人歓迎会のときに「中国人は優秀だ」「どうしたって中国人には敵わない」と熱弁してくれた部長さん、これを見てもまだ気持ちは変わっていませんか? もし変わっていないとしたら、アンタマジでヤベェよ。

 
それにしても、事故原因を究明するにあたって最も重要なモノであるはずの脱線車両を、中に取り残された遺体もろとも地中に埋めてしまう。そして1日半で運行再開してしまう。この姿勢には絶句。ただただ絶句です。自分達は人の命を軽んじる、人権とかなんとかいうレベルにすら達していない最低最悪の民族である。失敗から何も学ぼうとしない、劣等民族、下等民族である。そのように世界中にアピールして、一体なにをどうしようとしているのでしょう?
 
信じられないよ、ホント。どうなってんだよ…
 
まぁ でもここまで忠実に「日本人が想像する中国人」をやり切ってくれるというのは、ある意味期待に応えてくれているというかなんというか。
 
なんだかなぁヽ( ´ー`)ノ
 

 
 
(追記)ちなみに台湾新幹線は現状、ドイツ製分岐器やフランス製無線が混じっているそうですが、将来的には全てのシステムを日本製(JRと同じ?)にする予定だそうです。賢明な判断です。

comment

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2714-fbb37880

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2