twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抵抗

sasakinozomi20110829
 
ある者はバーニー・エクレストンと一緒にマリンスポーツを楽しみ、ある者は将来の就職活動に勤しみ、またある者は体調不良で参加予定だったイベントを欠席したりしつつ、モータースポーツファンの夏休みが終わりました。
 
2011年F1世界選手権第12戦ベルギーGP(・ω・)ノ

 

8→12
 
イキナリ直接関係ないハナシでアレなんですけど、とにかく今年はSUPER GTを見る方法がない! いや、あるといえばあるんですけど… テレ東のSGT+。しかしこれが前にも言った通りF1と時間がかぶるのです。SGT+が2330~0000、F1は2350~。たかが10分、されど10分。ラストの10分=勝負が決するところですから、ここを見逃したら何の意味もない。
 
というわけで、最後が見れないなら全部見ないも一緒、という判断のもと泣く泣く諦めることが多々あり… しかし昨日は鈴鹿500km! 絶対に見逃す(録り逃す)わけにはいかない状況で僕がとった作戦は小細工ナシのSGT+2330~0000、0000~F1。頼むからそれまでスタートしないでくれ!! と祈りに祈りながら迎えた0000、切り替わった画面にはなんと、ちょうどフォーメーションラップが終わってスターティンググリッドに並ぶマシン達。
 
完璧です。完璧すぎます…
 
冗談抜きに、F1中継はフジテレビに残った最後の良心だと思います。
 
ストレートで超遅いマクラーレン
 
さて、本題に入りますと… 今回、日本のファンにとってショッキングだったのが可夢偉とハミルトンの接触。双方ともそれなりの言い分があろうかと思いますが、原因のひとつに「マクラーレンの圧倒的なストレートの遅さ」があることは間違いないでしょう。
 
一度抜いたんですよ? しかも計測ライン上ではまだハミルトンの方が後ろだった=合法的に前のマシンがDRSを使っていい状況で、実際に使ったにも関わらずスリップに入られて、真横まで来られるって…
 
ありえん( ´Д`)
 
後出しジャンケンで申し訳ないですが、ワタクシ中国GPの頃から「ん?」と思うところがありました。マクラーレン、なんか遅い。いや加速は良いんですよエンジンがメルセデスですし、トラクションもかかってる。ですがロングストレートエンド、300km/h近辺にくると全然伸びねー。さっぱり伸びねー。どうにも伸びねー。ありゃ明らかに空気抵抗と推進力が同じになって、スピードがサーチレートしちゃってるんですよ。
 
要するにマクラーレンのマシンはすっごい「ドラッギー」なんです。空気抵抗がでかい。レーシングカーの空力学では普通、空気抵抗とダウンフォースの比=空力効率を重視しますが、桁外れのエンジンパワーを持つF1マシンだけは特別で、空気抵抗にはある程度目を瞑ってひたすらダウンフォースを求める傾向にあります。その傾向そのままに、マクラーレンはダウンフォースの獲得には成功しているけど、そのぶん空気抵抗がメチャメチャでかくなっちゃっているのだと思います。
 
と、ここで気になるのが全車中、最も強大なダウンフォースを獲得しているレッドブルが、なぜマクラーレンほどドラッギーではないのか? ということ。
 
僕の見解としては… まぁ 難しいことはわかりませんけど、おそらくマシンの設計コンセプトによるところが大きいのでしょう。レッドブルはその超コンパクト&スッキリとしたリアエンドに現れているように、空気の流れを「流れなりに利用する」イメージ、一方のマクラーレンはU字型サイドポッドなどの奇抜なデザインで「強制的に空気を流す」イメージ。空気に対して受動的なレッドブル、能動的なマクラーレン。無理やりダウンフォースをむしり取りに行ってるぶん、どこかで非効率が生じてるんじゃないかなーと思うのです。
 
そんなこんなでややマニアックなハナシを長々と語ってしまいましたが、次はモンツァです。言わずと知れた超高速サーキットです。ほっとんどストレート。僕の考えが正しければ、マクラーレンは苦戦が予想されますが…
 
どちらにせよ、大本命はフェラーリ=アロンソですね(・∀・)ノ

comment

モンツァ初日

フリー1
マクラーレン1-2

フリー2
ハミがベッテルに僅差の2位

あちゃ(;´Д`)
  • りょ @ 2011-09-10 00:27|
  • edit
>kobacrowさん
まさかのTwitter謝罪という(; ̄∇ ̄)

しかしここで油断してはいけません。
ヤツはサーキット以外の公の場ではメチャメチャ良い子ちゃんなのです!

謝っても、そんなに反省はしてないと見た(・ω・ )
  • りょ @ 2011-08-30 19:22|
  • edit
一応、ハミが悪いのは自分と認めてるようですね(;・ω・)ノ

「ビデオを見て、今日は僕が100パーセント悪かったことが分かった。僕は前に出たと思ったんだが、コバヤシに十分なスペースを与えていなかった。カムイ、それから僕のチームに謝るよ。僕はチームのためにもっといい結果を出すべきだったのに。ジェンソンはいい走りをしたね。おめでとう」

  • kobacrow @ 2011-08-30 05:27|
  • edit
>とっちさん
可夢偉はハミのことを「爆弾」って言ってますからね(笑

ステアリングを握ってないときなら100回中100回「行かない」と思うような場面でも、なぜか行ってしまうのが不思議なもんすなー。

どっちが悪いかといったらハミが悪いんですけど、ミスをしたのは可夢偉って感じですかな( ・ω・)
  • りょ @ 2011-08-30 00:18|
  • edit
今までに見なかったタイプの接触で「こんなんあるの?」と思いました。
でもやっぱりあそこで当たっちゃいかんよ、カムイ。
  • とっち@携帯 @ 2011-08-30 00:13|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2764-ad127ec7

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。