twitter

悪役

figureskaters20110912
 

あーほっとする やっぱ敵はお前みたいなクソがいい
キルア=ゾルディック
 
気がつけば日本GPまで1ヶ月を切り… そして韓国GPまでも約1ヶ月。どうなんでしょうフジテレビさん、ここまできたら日本GPを録画放送(深夜)して韓国GPを生中継するというのは? 素晴らしい名案だと思うのですが… おそらく社内会議では既に検討されていることと思いますが、世の中、思い切りが大事です。やっちゃいましょうやり切っちゃいましょう。悪は悪らしく、清々しくいきましょう。
 
と、その前に。あっという間のヨーロッパラウンド最終戦、2011年F1世界選手権第13戦イタリアGP(・ω・)ノ

 

答え合わせ
 
前回ベルギーGPが終わった後に僕が「ドラッギーだからストレートエンドのスピードが伸びない」説を唱えたマクラーレン。果たして今回はハミルトンが長いこと長いこと、本当に長いことシューマッハ師匠の金魚のフン状態でいるという醜態を演じました。ただ、そうなった最大の原因は7速リミッター330km/hで打ち止めという、対レッドブル以外のことがこれっぽっちもアタマにない、極めて楽観的なギアセッティングでした。
 
とはいえそのシューマッハを一発で抜いて行ったバトンも(DRSゾーンエンドでのことだったとはいえ)DRSの恩恵というよりはタイヤおよび安定した縁石越えが可能なシャシーバランス、さらにドライバー自身の勇気、テクニック(アスカリシケインでアウトからって…)といったものを駆使したオーバーテイクと言えなくもなく… 自己採点としてはちょっち甘めに60点くらいかなー?
 
しっかしシューマッハの鬼ブロック&悪魔抜き返しにはコーフンした!!
 
自分のために走れ
 
このところすっかりマシン開発が停滞し、一瞬背中が見えたロータスルノーはおろかフォースインディアやウィリアムズにも絶賛放置プレイ中のザウバー。エースの可夢偉もトラブルやら接触やら予選ミスやら、とにかく流れが悪い。挙句、チームメイトに「モナコでの事故さえなければ絶対に俺の方が多くのポイントを獲っていた」と言われる始末。そして今回はイマドキあまり聞かないギアボックストラブル… しかも2台揃って…
 
なんというかー… ちょっとコメントが重いですね可夢偉。震災対応でいろいろやってくれたりなんだりっていうのは、そりゃスゴイエライことなんですけど、まぁ 待てと。可夢偉の夢=俺たちの夢だったはずだろと。可夢偉が上位に来ることこそが最高のプレゼント。特別なことをする必要なんてないんです。
 
今は、とにかく、集中! しゅ~~~ちゅ~~~~~!!
 
リアルバーチャル
 
これまた前回のベルギーで僕が「次は本命」といったアロンソ@ロケットスターターを、あろうことか300km/hオーバーの片輪走行で抜いて行くという超人ワザを見せてくれたベッテルくん。さらに特筆すべきは抜いた後、コース残り半分だけで「DRS使用不可」に追いやったレッドブルのスピード。いくら(他のマシンとは違う)コーナー重視ったってあーたそれ… またアスカリシケインでの左→右→左の速さといったらもう、常人だったら気を失うんじゃないかという。
 
ってそういやGT5のX2010チャレンジでも、モンツァのベッテルはメチャクチャ速かったですね。ショートカットを使えるのでゲームとしての難易度は低いコースですが、アレをショートカットなしだと相当キツイですよね。やってみる気にならないくらい速いですマジで。イマドキのF1はマシンの動きを見てもバトルのポリシー(1台分のラインを空けろなんて誰ひとりとして考えてねー)にしても、メチャメチャリアルなゲームを見てるような感じですけど、考えてみればそれって完全にベッテルの土俵かもですね(笑
 
なんか鈴鹿でチャンピオンが決まるそうで、ヨカタヨカタ( ´∀`)

comment

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2782-c85ecdd7

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2