twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソトマワリ

kurashinakana20110916
 
暑くても、暦の上では秋ですよ( ・ω・)
 
というわけで先週から秋華賞トライアルが始まっちゃったりなんかしまして、本格的に秋競馬な感じになってまいりました。ここ最近の競馬界といえば安田ミサミサがWIN5を当てたりなんだり、そこそこ景気の良いニュースが届いたり届かなかったりー。

 
 
ヴィクトワールピサ、凱旋門賞への出走を取りやめ
 
今さらちっくですけど残念なニュース。とはいえドバイWCと凱旋門賞は求められる能力の質が全く違いますからね? 昨年惨敗してることもありますし、期待度としてはそれほどでもなく。というわけでこのこと自体はそれほどショックではなかったです、が…
 
帰国して、JCだけ走って引退? ってもうそれだったらこのまま… の方が正解だと思うんですけどどうでしょう角居サン? JCを勝っても種牡馬としての価値は今以上に上がらないでしょう。もちろん日本一のタイトルですから競走馬としての評価は上がりますけど、それにしたってリスクの方がでかいと思われ。
 
時間はまだあります。よくよく、ご検討のほど。
 
 
ヒルノダムールが僅差の2着に健闘/フォワ賞
 
一方で期待が持てるヒルノダムール。男・藤田がビッグマウスっぷりを発揮してるのが不吉な予感っちゃアレですが、それ以外は至って順調。言うまでもなく、なんだかんだ日本馬というか、日本人騎手に勝ってほしい気持ちも大きいわけで。
 
今年の凱旋門も相手は強そうですけど、一昨年のシーザスターズみたいな化け物はいませんから! 十分チャンスあるんじゃないですかー!?
 
 
英G1エクリプスS覇者ソーユーシンクが天皇賞・秋に登録
 
エクリプスSでは昨年の英ダービー&凱旋門賞馬ワークフォースを、さらに愛チャンピオンSでは妖精ちゃんこと世界最強牝馬スノーフェアリーを際どく封じた「南半球から来た怪物」ソーユーシンク。出てくることはありえない、とは思うものの現役バリバリ世界最強のグラスホースが天皇賞に出走なんてことになったら空前絶後のことでしょう。
 
ただ今年(というか向こう数年)はJC、エリ女も含め、一流の海外馬はほとんど来てくれないんじゃないかなーという… これこそ本当に残念な、リアルなハナシですけどね……
 
(海外で)がんばろう日本馬。

comment

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2786-0248ed51

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。