twitter

ゆく

perfume20111231
 
昨日というか今日はホントに何年ぶりかという朝帰り。といっても一晩飲み明かしたわけではなく、地元の友達とひたすらPS2版ドカポン321(正式名称忘れた)をやってました。これ、開始したのは2年くらい前だと思うんですけど、年に1~2回しか集まらないメンツなのと、ゲームとしての難易度がSFC版から比べて格段に上がっていることから、とにかく苦労しました。
 
本来は相手を蹴落として友情を壊すゲームなんですけど、最後の方はあまりにも理不尽なゲームバランスにみんな疲弊しきってしまって(昨日だけで12時間以上やってた)、誰でもいいからボスを倒してクリアしよう! みんなでがんばろう! という、ゲームの目的(お金を稼いだモノ勝ち)とは全然違うベクトルのモチベーションでプレイすることに…
 
クリアしたときの達成感と脱力感といったらもう(笑

 
いやー、しかし友達いなくなりましたね僕。
 
ホント非リア生活がだいぶ本格的になってきたというか? こうやって遊ぶ相手って片手で足りるくらいしかいませんからね。会社の同期とか、もちろん仲は良いですけど僕の中での「これ以上が友達」というハードルは越えてないですし、それは今後ずっと変わらないでしょう。知り合い以上、友達未満。
 
と、そんなことも考えつつ。今年の漢字は「絆」。地震、津波、原発事故に情報隠し、無能かつ売国奴の政府などなど日本史上に残る最悪の年にあってなに綺麗ごと言ってんだ? 「災」「厄」「怨」とかの方がいいんじゃないの? と、誰もが思いますよね。でも…
 
テレビで見た、津波で壊れた家の整理をしているオバちゃん。なんでそんなに元気にしてられるの? 「大変なのはウチだけじゃないですから」ってね。ツライのは自分だけじゃない、もっと大変なヒトたちもいるのに落ち込んでばかりはいられない、という。スゴイですよねぇ これは日本人特有なのでしょうか? わかりませんけどとにかく素晴らしい、これぞまさに「思いやり」です。
 
自然を、科学を、国を、故郷を、人を、思う。僕的今年の漢字は「思」。
 
あと1分を切りました。

comment

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2934-78ce3978

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2