twitter

RESET

perfume20120205
 
キリンチューハイ氷結Presents Perfume 3rd Tour 「JPN」@朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター!! って息継ぎなしで言うとちょっとだけテンション上がるよ。暇なヒトは一度お試しアレ(たぶん誰もやらない)。ワタクシにとっては「中締め」というか? この後は5月の追加公演(二次会ともいう)@武道館までオヤスミでございます。そう考えるとなんかちょっと切ないキモチニナテシマウヨ…
 
感想順不同( ゜Д゜)カッ

 
 

大雪
 
まさかの信越線(新潟では一番メジャーなJR路線)全線運休。これはもう、電車通学してた大学時代にも、1時間以上の遅れとか部分的に運休とかはありましたけど、マジで!? こんなことあるんですねー。新幹線は動いてましたし、高速道路も意外と凍結せず普通に通れたというハナシで、結果的に当日移動した方がずっと安上がりだったという… いいんだ、でもいいんだ…
 
それでPerfumeさんのテンションが上がったから、いいんだ(笑
 
地元トーク
 
ピンとくる地元トーク… って要するに浅めな感じの? あんまり深く掘り下げられると地元でも「え?」みたいのあるじゃないですか? 埼玉でギョーザが~みたいな。そういう意味じゃMaxとき(2階建てね)のハナシとか? 雪道でガックンガックンなったとか(地盤沈下対策で消雪パイプ、略してショーパイがとっくの昔に廃止されてますので)? そういう? ハナシが? おもしろかった~。
 
直角二等辺三角形で新潟来てたの、ワタクシすっかり忘れてましたが。
 
秘密
 
中田ヤスタカ氏はいつも渋谷系のシャレたブランドの服を着ています。
 
MC2の後は「ポリリズム」です。
 
だよねーヽ( ・ω・)人(・ω・ )ノだよねー
 
昨日の反省
 
ライブ開始まで30分。右隣の遠征組っぽいひとりで来ていた女子ではなく、左隣の気さくなオッサン(こちらも遠征組)と話してしまったこと。また楽な方へ行ってしまったー。水を低い方へ流してしまったー。
 
っていうかやっぱり遠征組多かったですね。半分近く? 以上? 他地区から飛んできたヒトたちだったのではないでしょうかー?
 
連続参戦によって
 
決められた部分の振り付けはカンペキに近いでしょう。あとは自分なりのアレンジというか、振りコピをするのかタテノリを突き詰めるのか、といったところ? 後者の方が体力的にはキツイけど精神的には楽。何も考えなくていいし、もし今後、ライブハウス(あるのか?)とかフェスとか参戦した場合はコピってる余裕なんて(スペース的にも空気的にも)ないわけで。
 
今迷ってるのは、「ねぇ」のクルクルをやるかどうか。
 
さいたまはお得だった
 
「Puppy love」カット。やはりあれは25000人仕様というか、スタジアムモード仕様というか、特別なモノだったらしく。P.T.A.のコーナーで↑↓↑↑↓↑↓↓をやってくれた2日目が一番盛りだくさんだったというわけですな。あと花道が短かった。JPNステージは、もちろんなかった。
 
とはいえ「やっと会えた」と号泣していたオネーサンがいたように、そういうコトじゃねーんだぞと。本来はね。富豪的な遊び方ばっかりしてると、忘れてしまいがちなコトであります。
 
ワタシももう少し真人間になろうと思います。そういう感動を味わえるのは、やはりココロのキレイなヒトなのだと思います。上司に逆らって休日出勤しないとか、あんまりそういうダークな思いを背負って参戦するモノではないのです、ライブというものは。号泣オネーサンには、何か大事なコトを思い出させたもらったような気がしました。
 
帰り道
 
新潟駅まで、走って帰ったー。
 
元気モリモリです。そして夕飯は駅の立ち食い蕎麦です。あの蕎麦屋(うどんもあるけど)は11年前、大学入試センター試験1日目が終わった後に当時の友達(今は音信不通)と一緒に食べたところです。全力でカッコンでたら、通りがかったオネーサンが僕を見て「おいしそー」と言っていました。天玉そば最高。
 
いろいろと、初心忘るべからず、ってことでー……
 
 
そして現実へっ!!( ゜Д゜)カッ

comment

>燕さん
> 左のおねいさんの空気に後押しされて
なるほど(・ω・)


> 左のおねいさんの空気
…なるほど(・ω・ )


> 左のおねいさん
……なるほど( ・ω・)



> 経験してしまってる
愛情たっぷり甘やかされて育った(現在進行形ともいう)ワタクシには、なかなかそういう感情は湧かないものかなと思いまして…

いや、でも。

良かったねぇ ホント良かったねぇ
と、心から思いましたよぅ
  • りょ @ 2012-02-06 22:08|
  • edit
>「ねぇ」のクルクル
やっちゃいました。
左のおねいさんの空気に後押しされてやっちゃいました(*´Д`)

>何か大事なコト
しかし、あのオネーサンのような感動を得ることは、残念ながらもう我々にはあり得ないでしょうね。なぜならもう経験してしまってるから。
私、少しもらい泣きしてしまいました(つд`)
  • 燕 @ 2012-02-06 15:49|
  • edit

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/2982-910b667f

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2