twitter

ヒトハナ

maik20130615

 
倉木麻衣 自然の防潮堤を作るプロジェクトに参加、泥だらけで植樹を体験 | Musicman-NET
 

被災された多くの方と大きな被害にあった岩沼の土地に鎮魂の気持ちも込めて、「chance for you」をアカペラで披露。しんと静まり返る会場で響く澄み渡る歌声。そして、「傷つくことを 恐れず今は 勇気を持って 君を生きてみようよ 僕がいつでも そばでみてる chance for you」という歌詞のひたむきなメッセージは、会場を大きな感動で包んだ。
 
今やライブ(と、その後の出待ちイベント等)でも欠かすことのできなくなった名曲「chance for you」。しかしながら、この曲が収録されているアルバム「FUSE OF LOVE」が一般的な音楽ファンにとってはもちろん、麻衣ファンの中でも決して評価が高いモノではない… というか、ややもすると低迷期を象徴するような存在として捉えられていたりするのが興味深いワケで。
 
外的要因、内的要因イロイロあれど、なにかとウマくいかない時期というのは誰にでもある。そんなときにもクサらず一生懸命やっていれば、例えそのときはダメだったとしても、後になってそのがんばりが報われることがある… なーんてことを示してくれる倉木麻衣さんはやっぱり偉大なわけです。
 
ちなみに「FUSE OF LOVE」。僕は最初に聴いたときからずっと好きなアルバムです(笑
 
 
…と、そんなこんなで、最近の気になるトピックス(・ω・)ノ
 
 
 
成瀬みん、散る。
 
 
大人気オトナ女優の「ここみん」こと成瀬心美さんが、体調不良で事実上の引退&ついに地元(たぶん新潟のドコカ?)に帰る事態に。Twitterでは血液検査がどうたらこうたら~なんて生々しい報告もあり、なんかどうもガチでヤバイ病気になってしまった模様…
 
まぁねぇ… 言うなれば「究極の肉体労働」ですからねぇ…… イロんな意味で心身ともに負担も大きいし、「そういう」リスクも大きいのはわかっちゃいたつもりですが、実際こうなってしまったのを目の当たりにするとキツイモノがあり。今までも突然、フッといなくなっちゃう女優さんは数多くいたわけですが、やっぱりこういうことって多いんですかね…
 
 
 
 
ちなみに同じく人気オトナ女優の麻美ゆまさんに至っては… うん。気になった方はググってみてください… うーん、うーん、なんか悲しいというか、ゴメンナサイって感じ。
 
いや僕が謝ることでもないんですけど。
 
 
 
欠陥球!
 
 
npb20130615
 
加藤コミッショナー 退任へ 臨時オーナー会議で責任追及必至
 
プロ野球の統一球を飛びやすく変更しながら公表しなかった問題で、加藤良三コミッショナー(71)が問題の責任を取って退任する可能性が浮上した。13日、一部の球団幹部が明らかにした。事実を隠蔽(いんぺい)する意図はなかったなどと主張した12日の同コミッショナーの会見に、12球団の関係者からは不満の声が噴出。臨時オーナー会議を招集して責任問題を追及する方向で、退任を求める動きが強まるのは必至の情勢となった。また、NPBの下田邦夫事務局長(59)が辞任する可能性が高まった。
 
結局この後、下平氏だけが辞任。絵に描いたようなトカゲの尻尾切り状態なわけですが、まぁ 本当にヒドイハナシです。実際、最初にコレが導入された段階でYouTube等にもメジャー球との比較動画がUPされたりなんかしまして、明らかに日本の球の方が弾まない(飛ばない)よね? これっておかしくない? って、わかっちゃいるけど条件はみんな同じだからなー… なんて考えは甘かったですスイマセン。
 
考えてみれば、選手のみなさんの打撃成績はそのまま年俸に反映されるわけで。多少営業成績が悪かったり設計成果物のクオリティが低かったりしてもまず辞めさせられることはないサラリーマンと違って、プロスポーツ選手はガチで選手生命終わりってこともあり得ます。ひとりの人間の人生がかかったボールが、こんな老い先短いクソジジイのエゴで好き勝手コロコロ変えられたらたまったもんじゃありません。そしてファンにとってはホームラン=野球の華。それを2年間、不当に奪った罪は重い。
 
気持ちとしては、辞任なんて政治家みたいな責任の取り方ではなく、詐欺罪で刑事責任を問いたいくらいです(実際はその辞任すらしない)
 
 
 
画像掲載ブログに迫る魔の手。
 
 
このところ、ライブドア(たぶんまだオトナ系だけ?)の画像、動画まとめ掲載ブログが次々に消滅していっています。改悪(だよねー)児ポ法に関連しているのかどうかわかりませんが、とりあえず流れとしては、ある日突然「オマエが掲載している画像(動画)の、掲載していいっていう許可があることを証明できなければブログを削除する」というメールが届き、それに対してどうこう言うではなく文字通り「全記事削除」しない限りはブログの存在そのものを強制的に削除されるということのようです。
 
全文転載「本日、とあるアフィブログが死にました」
 
いやー怖い怖い。コワイですねー。まぁ 潰されてるのはアフィリエイトをやってるサイトだけだろうとか、それなりにアクセス数が多いところだろうとか、一度に何十枚も大量にUPしてるところだろうとか、そういう安心材料(というのもオカシイですが)はないわけではないですが、僕の場合も「ライブドアブログでアップした画像を、FC2ブログに載せてる」というややグレーな感じではあるものの、「ライブドア」「画像」「アイドル」とまぁ アウトといえばアウト。
 
…まぁ そもそも細かいことを言い出したらアイドル画像はもちろん、↑のようなボールの画像とかも全部アウトってことになっちゃうのかもしれませんけど、それを言い出したらインターネットが存在する意味がなくなるしってことでそこはごにょごにょ…
 
 
やめないけどね!
 
 
やめないけどさ別に。応援してるだけだし。なにもメリット得てないし。
 
でもなんかキモチ悪いよね(  ̄3 ̄)
 
 
 
絆。
 
 
だいぶ経っちゃいましたけど、ダービー。
 
 
 
 
 
 
最高に感動したレースでした。直線で前が詰まったとき、去年のマイルCSでは隣の馬を吹っ飛ばした(それで勝って批判もされた)ユタカがガマン。よっぽど自信があったんでしょうねぇ… それも含めてパーフェクトなレース内容。エピファネイアが躓いたり、フジ青島アナがそのエピの馬名をド忘れして実況がビミョウな感じになったりってことはありましたけど、それも競馬。えぇ 応援してた馬が勝ったからこそ言えるコメントです。
 
…で、その次週。
 
 
 
 
意図的にぶつけてくる岩田も岩田なら、簡単に飛ばされて勝てるレースを落とす浜中も浜中。競馬はやっぱりジョッキーだね!
 
またしばらく買わねぇ( ゜Д゜)、ペッ

comment

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/3281-2bf209ab

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2