twitter

しかし「見えた」ことはない

yui20070623b(´∀`*)
 
階段タイムアタック
 

階段をどう攻略するかによって、電車や点呼や始業ベルに間に合うかどうかという、秒単位で天国と地獄に分かれる運命が左右されるわけです。それは、やがて昇給や進級の結果にダイレクトに反映され、その後の人生をも左右すると言っても過言ではないでしょう。

 
僕の見解としましても、やはり1段飛ばしがベストかと思いますが、僕がこの「階段タイムアタック」に興じた(?)のは主に大学時代なんですね。その前、つまり高校時代までは主に「自転車タイムアタック」に没頭(?)していました。今考えるとホントにアホでしたねぇ…
 
ところで今の街に移ってからというもの、ひとつ気になることがあるのです。自転車を速く漕ぐには専門用語で言うところの「ダンシング」、つまり立ち漕ぎが必要不可欠なテクニックになる思うのですが、アンダーグラウンド的に「JK」と呼ばれる方達は、前の街では(人前では?)絶対に立ち漕ぎしなかったんですよね(理由の明言は避けさせていただきます
 
それが今の街に来て以来、かなり頻繁にJKさん達の立ち漕ぎを目にするようになりました。なんででしょう? 単純に脚力が前の街のみなさんの方があったんですかね? それともやはり文化的なモノで、羞恥心の問題とか?
 
世の中やっぱり謎だらけだ(・ω・;)(;・ω・)

comment

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/354-d7226957

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2