twitter

そりゃないっしょ

yui20071217時季はずれ(笑
 
取り替え放題! そんな商習慣があったなんて知らなかった畜生!
【不思議の国アメリカ】何でもありの返品制度が築くゴミの山
 
もしこれが日本で習慣化したら、「バレンタインチョコレートを作るための型」なんて確実に2月12日前後に売れて、2月15日前後にドカンと返品されまくるんでしょうな。まぁ ゆいにゃんが使ったモノなら(例え自分が使わないものだとしても)喜んで買いますけど。作ったチョコも付けてくれるなら新品価格よりもだいぶ高くても買いますけど(爆

 
なんというかなー、日本人的には「恥を知れ」というか「もっと思いやりを持て」というか、正直言って呆れてしまうわけですが。恥ずかしいことですよこれ、普通は1ヶ月とか使っておいて「やっぱり気に入らない」とか恥ずかしくて言えませんよ。あのゴウダタケシさんだって、そりゃ自分の手下には言えるかもしれませんけどお店の人に向かっては言えませんよきっと。
 
商品に欠陥があった場合などにお店に持っていって返品するとき、日本人ならほぼ間違いなく第一声は「すいません」でしょう。すいません、これこれこういうわけで返品したいんですが… と、そう、「したいんですが…」ですよ。微妙に「ダメだったらあきらめますけど」というニュアンスが含まれてさえいますよね。これは返品すること自体がそのお店にとって迷惑なことだとわかって、相手を思いやってのことなのではないかと。
 
英語での「Excuse me」と「Sorry」は、日本語に訳すとどちらも「すいません」になるわけですが、これって意外と深いことなのかもですなぁ
 
…まぁ 同じ日本人でも今注目の「ゆとり世代」の問題児とその親のモンスターなんちゃらにとっては、↑のアメリカ的な感覚の方が当たり前に思えるのかもしれませんけどねヽ( ´ー`)ノ

comment

trackback

http://gtmk2.blog80.fc2.com/tb.php/673-bd523197

prevtopnext

recent

comment

link

category

archive

profile

powered by FC2